のんびりよりみちきっぷ

考えた事や実施したことをのんびりと。

出産後に妻のアトピーが悪化。。。原因は?薬の子供への影響は?

スポンサーリンク

子供が生まれて妻のアトピーが悪化しました。

 

大人になってからほとんど出ていない症状が、出産後に出てきたんです。

 

病院に行って処方された薬や、その薬の子供へ影響などを書いていきます。

 

アトピーとは

アトピー性皮膚炎は、かゆみのある湿疹が全身のいろいろなところにできることが特徴です。皮脂の分泌量が極端に少なく、角質層の水分を保つ力が弱い状態なのです。皮膚が乾燥しやすいだけでなく、バリア機能が低下しているため外からの刺激にとても弱くなっています。

また、アトピー性皮膚炎は、生まれつき持っているアレルギー体質との因果関係があると考えられていますが、アトピー性皮膚炎を完治させる治療法は確立されていません。よくなったかと思えばまた症状が悪化する、ということを繰り替えすことも特徴のひとつで、多くの方を悩ませます。

参考:http://www.skincare-univ.com/article/000206/

 

原因は

アトピーの原因は「分かっていない」というのが現状で、人によっても異なってくるようです。

 

今回の妻のアトピーに関して言えば、睡眠不足、育児ストレスでしょう。

 

生後およそ1ヶ月の際に、妻の腕全体にぐじゅぐじゅとした赤みが現れました。

 

睡眠不足に関しては、育児中の方はそうだと思いますが、夜中でも授乳がありますのでまとまった睡眠が取れません。

 

また、育児ストレスに関しては、子供の要求が分からず悩んだり、なかなか泣き止まないことに対する不安等があると思います。

 

 

処方された薬

皮膚科に行き、処方された薬が以下の2つです。

 

  • ザイザル錠(飲み薬)
  • ヘパリン油性メサデルム軟膏 (塗り薬)

 

ザイザルは抗アレルギー薬です。眠気の副作用が出る場合があります。

メサデルムはステロイド外用薬で、短期間に皮膚炎を抑える事が可能です。 

f:id:yorimichi_ticket:20170801221238j:plain

 

薬の子供への影響

妻の場合腕に出ていたため、薬を塗ると子供の抱っこや授乳の際に必ず子供の肌に触れてしまいます。

さらに塗り薬がステロイド剤ということで不安に思いました。

 

同じような状況の方であれば、気になる方も多いはず。

 

これについて医者に聞いたところ、「子供でもステロイド剤は使うから問題ないよ」とのことでした。

 

さらに、薬は1時間程度で肌の内部に浸み込んでしまうようです。

 

安心しました。 

 

薬の効果

塗り薬、飲み薬を処方されましたが、1週間程度で症状がほぼ無くなりました。

小さなポツポツとした赤みは多少残ってはいますが、痒みやぐじゅぐじゅとした感じは無い状態です。

 

まとめ

妻のアトピーに関しては、睡眠不足や育児ストレスが原因と思われます。

慣れの部分もあるかもしれませんが、周囲のサポートが重要ではないでしょうか。

 

今回アトピーに対して処方された薬は2点(ザイザル、メサデルム)です。

この2点に関しては子供の肌に触れても影響がないという事を、医者から確認できました。

 

ただ、薬によっては影響も変わってくるはずです。

心配の場合には直接医者に確認してみてください。

 

まずは一安心です。