のんびりよりみちきっぷ

考えた事や実施したことをのんびりと。

どうしてる育児② なぜ泣いているの?

スポンサーリンク

こんにちは。子供は生後2ヵ月となり、徐々に育児のスタイルも出来上がってきました。


「どうしてる育児」というテーマで、私たちの育児を紹介しています。

 

今回は泣いている原因です。

 

子供が喋って何を必要としているのか教えてくれればどんなにいいか。

 

これまで泣いた中でこれが原因だったのかなと思えるものを書いていきます。

 

 

おなかが空いている

一番多いパターンですね。

授乳量、授乳時刻を毎回記録して様子を見ています。

前回から2時間空いていないときには、抱っこしたりあやして様子を見て、それでも泣く場合には授乳としています。

 

おむつが汚れている

息子の場合、うんちは泣きますが、おしっこはあまり泣きません。

 

抱っこして欲しいと甘えている

縦に抱くと泣き止む場合が多いです。

 

人の気配が無くて寂しい

物音が無くなり、視界に人がいなくなるとぐずりだします。

食事の際にも近くに寝せるだけで変わりました。

 

いつも見ている景色が違う

寝ている場所や方向を変えると落ち着かなくなり泣き出しました。

 

いつもいる雰囲気と違う

里帰りから戻って生活を始めた初日に大泣きされました。

 

いつもの抱っこと違う

義母の抱っこがいいのか、義母が帰ってその抱っこが無くなると大泣きします。

 

びっくりする

縦に抱いていたらいきなり頭を揺らしだし、私の顎に子供の頭がぶつかりました。

大泣きされたので以後気を付けています。

 

暑い、または寒い

今の時期は夏なので暑いまたはエアコンで寒いということが考えられます。

27℃~29℃を目安に調整しています。

暑いと寝付きも悪いです。

 

直接風が当たっている

エアコンまたは扇風機の風です。

子供の寝ている高さまで頭を低くすると案外風が吹いています。

ガードを設けて直接当たらないようにしました。

 

授乳が途中で与えられなくなる

以前、ミルク中に一度口を離し、再度与えようとすると舌を左右に動かしいらない素振り見せたため、それをきっかけにミルクを終わりにしましたが、数分後に大泣きされました。

いらない素振りを見せても数秒間は様子を見るようにしています。

 

服のどこかが濡れている

ミルクをもどして肩が濡れる、汗で背中が濡れる、おむつからおしっこが漏れて腰あたりが濡れるという場合です。

濡れた場合には早めに服を交換してあげています。

 

中々寝れない

眠りたくても中々寝付けない場合があるようです。

電気を消して暗くし、抱っこしたり、オルゴール鳴らしたりしてあやしています。

 

 

その他には寝るのに飽きたり、ただ泣いているような場合もあるみたいです。

 

子供も一人にしてほしい時間もあるのかなと思い、大泣き状態でなければ少しそっとしてあげたりもしていますが、基本的には抱っこをしてあげています。