のんびりよりみちきっぷ

考えた事や実施したことをのんびりと。

便利だけど心配事も多かった。専用庭物件のデメリットとメリットを調べた。

スポンサーリンク

こんにちは。

 

子どもが生まれて手狭になり、「もう少し広い部屋に住みたい」ということで引っ越しを検討しています。

 

気になっている物件は18世帯の3階建ての賃貸アパート。

新築で現在建設中です。

 

その1階の部屋には専用庭が付いています。

2階と3階は広めのバルコニー。値段は階が上になるにつれて1000円上がる程度です。

 

子どもがいるので1階が良いのかなと考えていましたが、「アパートの専用庭ってどうなの!?」って思いましたので調べてみました。

 

ただ、デメリットが案外多くて、入居するかどうかさらに悩む結果となりました。

  

庭付きのメリット

まずはメリットから。

  • 洗濯物がたくさん干せる
  • ガーデニングが楽しめる
  • 子どものプールや遊具を置ける
  • 簡単な工作(DIY)ができる
  • 物置を置いて普段使わない物を保管できる
  • ウッドデッキやテーブルなどを置いて好みの庭にできる

 

ルール次第ではすべて可能とは言えませんが、こんな感じですね。

 

私たちの場合、3番目の「子どものプールや遊具を置ける」というのが最もメリットと感じる項目です。

近くに公園もありますが、公共の場ではできないこともありますからね。

 

ただし、あらかじめ置けるもの、できることは契約時に確認したほうが良さそうです。

 

専用庭は「専用使用権が認められた共用部」であり、規約やルールが決められています

 

こちらのサイトには

「基本的に、そのスペース内で完結する内容であれば大丈夫です。子どもが遊べるようなビニールプールを用意したり、庭いじりが好きでガーデニングや盆栽をしていたりする人は多いですね。ほかにも、日光浴を楽しんだりしている人もいらっしゃいます」

家の中で料理したものを外で食べるのは問題ないので、ミニテーブルやイスを置いて、夜風に当たりながらゆっくりと食事を味わうなんて楽しみ方もできそうだ。

https://www.chintai.net/news/2013/11/05/147/

 

と書かれていますが、近隣の居住者や大家さんとトラブルを避けるためにも、予めルールを知っておくことが必要です。

 

最後に挙げたウッドデッキなんかはさすがに厳しいかも。。。 

 

庭付きのデメリット

  • 手入れが必要
  • 蚊や毛虫などが発生する
  • 上から物が落ちてくる可能性がある
  • 目隠しが無いと庭が丸見え
  • バルコニーが無い場合、布団を干すための商品の購入が必要
  • 使い方によっては周囲から苦情が来る
  • 置けるもの、できることは大家さんに確認が必要

 

デメリットは気になるところなので詳しく見ていきます。

 

手入れが必要

口コミや相談サイトを見ていると「手入れが大変」という意見をよく見かけます。

何もしなければ雑草は伸びますし、周辺に木があれば枝や葉っぱが散乱します。

 

庭付き(小さいけど)の物件を見学したことがありますが、隣の家の庭も手入れが行き届いているとは言い難かったですね。

 

住み続けていると面倒になっちゃうのかも。

確かに今住んでいるアパートのベランダすらしっかり掃除したことない。。。

 

手入れをきちんとしないと、虫の発生原因にもなるかもしれません。

 

蚊や毛虫などが発生する

一番嫌だな、、、と思う項目です。

 

特に蚊の発生はキツイですよね。夏場に窓を開けられないわけですから。。。

梅雨の時期にはナメクジが発生したって口コミもあります。

 

虫が苦手な人にとっては庭付であることを後悔してしまう可能性がありますね。

 

思ったのが、1階住まいにしたら両隣の影響も受けるかもしれないし、2階住まいにしたら1階の影響を受けるかもしれないってこと。

 

2階に住んだとして、そこまで蚊がやってくることは少ないとは思いますが、1階で大量発生していたら最悪です。

 

それを考えると庭付き物件自体の検討が必要になりますが。。。

 

上から物が落ちてくる可能性がある

上の階に住んでいる人によると思いますが、降ってくる可能性があるものとして、洗濯物、布団、ホコリは大いにありそうです。

 

確かに洗濯物が風で飛ばされてしまうことはあり得ますし、ホコリも布団を干したときに叩けば結構出ます。

 

火の付いたタバコ、ゴミなんていう考えられない口コミもありました。

「朝カーテンを開けたらゴミが、、、」なんてことがあったらテンション下がります。

タバコは論外です。

 

賃貸なので上にどんな人が来るか分からないし、入れ替わりもあるってところが不安です。

 

目隠しが無いと庭が丸見え

道路や近所から丸見えだとしたら、せっかくの専用庭も使用をためらうと思います。

 

道路側なら歩行者や車が気になりますし、駐車場側なら住民の人と目が合って気まずそう。。。

 

目隠しが無い状態で、「思いっきり庭で何かする!」って気にはなれないかな。。。

 

バルコニーが無い場合、布団を干すための商品の購入が必要

部屋のどこかに手すりのような場所がないと布団を干すのは難しいと思います。

となると、別途何か購入しないといけませんね。

 

こんな感じのものを準備が必要になります。

数千円ですのでそこまで気にはならないかもしれません。 

  

使い方によっては周囲から苦情が来る

色々な人がいるし、集合住宅なのでしょうがないかもしれません。

 

外で子どもと遊んでいたら「うるさい」って言われるかもしれないし、仲間を呼んでガヤガヤすることはもってのほかでしょうね。 

 

口コミでは花を植えたら、近所の人から「畑に種が飛ぶからやめてくれ」なんて苦情もあったようです。

 

これらを考えるとどうしても使い方が慎重になってしまいそうです。

 

置けるもの、できることは大家さんに確認が必要

口コミを見ての印象だと、花や野菜を植えることすら確認が必要だと感じました。

 

自由に使える場所なら、「椅子やテーブルを置いてのんびり過ごしてみたい。夏はプールで子どもを遊ばせたい。花火でも遊べるかな。」なんてことを考えていましたが、結局、苦情を恐れて何もせずに過ごしそうです。

(花火はさすがに無理か。。。)

 

検討中の物件 

今回検討している物件の専用庭の概要は以下の通り。

  • 専用庭はおよそ4帖
  • 2階のバルコニー(およそ4帖)が屋根になる
  • 庭の目の前は道路で、建物自体その道路から1.5m位高いところに建てられている
  • 隣からの視線は目隠し用の壁があるので気にならない
  • 庭の周囲に植樹などの目隠しがされるかどうかは不明
  • 庭の状態(土なのかコンクリートなのか芝なのか)は不明

 

不明なところもありますが、こんな感じです。

 

上でデメリットを結構挙げましたが、間取りや作りでカバーできている部分もあります。 

 

例えば物の落下ですが、2階のバルコニーが広めで1階の庭の屋根になっており、何か落とされても庭の端の方かなと。

落ちてくることには変わりありませんが、子どもへの危険を考えると比較的良い作りです。

 

あと庭の目の前の道路が建物よりも低い位置にあるので歩行者から簡単に庭が覗けません。

たとえ専用庭でなくても1階に住む人にとっては良い作りかなと感じます。

 

とはいえ手入の必要性や虫の侵入は避けられません

 

まとめ

アパートの専用庭のメリットとデメリットを挙げました。

 

個人的な判断基準として、

『ガーデニングが趣味、子どもと庭で遊ぶ』

という人にはオススメなのかなと感じています。 

 

あとは物件自体の作りが重要です。

見学を申し込み、「庭でこんなことをしても大丈夫か」という相談をあらかじめしましょう。

 

予想以上にデメリットが多く、専用庭付きを選択すべきか迷います。

同じようなことを考えている方の参考になればと思います!